訪問マッサージ

トップページ >> ブログ

訪問マッサージ (2012/08/23)

院長です。
あまり歩く事の出来ない患者さん宅へ訪問マッサージで伺い治療しています。

写真の患者さんは、重度の肝炎と糖尿病を患っており、
膝からした全体に渡り痛みがひどく、しかも、
膝から下が○印「い」の部分ような黒色に変色していました。
(写真でみるよりももっと黒ずんでいました)

又、肝藏の状態を表す検査値は、
正常値が8~75の範囲ものが、3300!

脈診、腹診した結果を基に指圧により治療し、
週に2~4回、訪問マッサージを続けたところ、
○印「あ」の部分のように
通常の皮膚の色に戻り、痛みも以前に比べると随分と軽くなって来た、
との事。

又、肝藏の状態を表す検査値は、
正常値が8~75の範囲ものが、1370までに下がってきたとの事。
でもまだ正常値からは、かなり離れた値、、、

軽くはなったものの、まだ痛みがあるとの事なので、
更に治療を続けて、目標は、肝藏の数値が正常になる事!!