手術を回避する方法

変形性股関節症とは?

股関節の痛みをしずめて症状の進行を遅らせ、最終的に手術を回避するためには、まず股関節そのものや変形性股関節症という症状についての理解を深めることが大切です。 それができてこそ、最適な施術やセルフケアを選ぶことができるからです。 このブログにたどり着くまでにだいぶ調べられたかもしれませんが、今一度ここで必要な知識をイチから身につけておきましょう。 実は、身体全体を支えている股関節 脚の付け根にあって […]

症状がどこまで進んでいるのかを知る

変形性股関節症は「進行性」 風邪やすり傷、切り傷などはほとんどの場合、放っておけば自然と治ります。しかし、変形性股関節症の場合は自然に治ることはなく、放置すると徐々に悪化していきます。 はじめは長時間歩いたときに脚のつけ根のあたりに違和感や痛みを感じるようになることが多いです。 しばらくすると痛みは消えるので、我慢してしまう方が多いのですが、放っておくとそのうち立ち上がりや歩きはじめにも痛みが出て […]

改善を難しくしている3つの要因とは?

変形性股関節症の改善に取り組む上で、気を付けなければならないポイントが3つあります。必ず覚えておいてください。 1:レントゲンだけでは診断できない 変形性股関節症の進行は4つの段階に区別されていると説明しましたが、実際はそのとおりに進行するとは限りません。 レントゲンでは末期と言える状態まで症状が進行しているように見えても、かなり自由に動けたり、それほど痛みを感じない患者さんもいらっしゃいます。 […]

3種類の手術回避策

変形性股関節症の改善について、本やテレビでは様々な方法が紹介されています。 ・ストレッチ ・体操 ・水中歩行 ・整体 ・内服薬 ・サプリメント ・健康グッズ ・手術 他にもまだまだありますが、これだけたくさんあるとどれに取り組んだらいいのかわかりませんよね。間違った選択をしてしまうと、症状が改善しないだけでなくどんどん悪化してしまいます。 「3年続けたけどダメで、もう手術しか道が残されてない…」 […]

応急処置で痛みを緩和する

手術回避の最初のステップは痛みを緩和することです。 痛みが強いと日常生活に支障が出ますし、辛くて根本原因を改善する取り組みどころではなくなってしまいます。 痛みがひどい場合はいきなり根本的な解決に手を出すのではなく、まず痛みに対して即効性のある治療を行いましょう。 応急処置にも色々な種類がありますので、自分に合うものを効果的に活用するために、それぞれの特徴を知っておきましょう。 薬物療法 痛みを緩 […]

痛みの根源を取り除く方法

痛みの根源は大きく分けて2つ 応急処置で痛みを緩和させることができたら、次は痛みの根源を取り除いていきましょう。 痛みの根源は大きく2つに分けられます。「股関節周りの筋肉」と「股関節そのもの」です。 変形性股関節症の初期は、筋肉が痛みの根源であることが多く、症状が進むにつれて関節が損傷して痛むようになるのが一般的です。 股関節のどこが痛みを引き起こしているのかを特定するのは簡単ではありませんが、ど […]

手術を回避する唯一の道

股関節の痛みが起こるのは、日常生活で股関節や股関節周りの筋肉に負担がかかっていることがそもそもの原因である場合がほとんどです。 せっかく一生懸命に整形外科や治療院に通っても、日常生活で良くない習慣があったり、普段の動作に悪い癖がついていたら、股関節の痛みを引き起こす大元の原因はそのまま残っていることになります。 これを雨漏りに例えると、水が垂れて濡れてしまった床を拭き続けているだけで、雨漏りのほう […]

股関節に負担をかけない秘訣

変形性股関節症はある日突然起こるものではなく、これまでの人生で積み重なった股関節への負担が症状として出てくる場合がほとんどです。 特に、日常生活で股関節に負担をかけてしまうことが、股関節の痛みや変形性股関節症の改善を妨げる一番の要因です。 私の患者さんでも、日常生活で無理をしたことによって、施術でおさまっていた痛みがぶり返してしまう方が少なくありません。 日常生活を改善することなしに、変形性股関節 […]

良い先生を見極める方法

変形性股関節症の進行を止めて手術を回避するためには、まず「自分の股関節には何が起きているのか」を正しく把握することが大切だとお伝えしてきました。 そして、そのために必要な知識をこのブログに書いています。 しかし、専門家でも難しい変形性股関節症の改善…自分一人で判断して取り組むのはお勧めできません。 より確実に症状を改善して手術を回避するためには、やはり信頼できる専門家の存在が必要になってきます。 […]

変形性股関節症を自分で治そうとする危険性

ここまで手術を回避するために必要な知識をお伝えしてきました。お伝えしたことを「正しく」行うことができれば、痛みを和らげながら症状の進行を食い止め、手術を回避する方向に進めるはずです。 自分で改善に取り組むことで、通院する手間が省けますし、お金も節約できます。ただ、変形性股関節症を自分で治そうとすることには、それなりの危険性もありますので、念のためお伝えしておきます。 自分で治そうとする3つの危険性 […]