はじめまして、
八王子市で股関節の痛みを専門とする
はちまん鍼灸院整骨院の院長
瀬戸一人です。

私は15年間にわたって
変形性股関節症の治療について
研究と技術の向上に努めてきました。

私がこのホームページを立ち上げた
理由は単純です。

あまりにも股関節の痛みに悩んでいる人が多いから

そして、手術でもなく
長く険しい運動療法でもない

『比較的短期間で安全に痛みが和らぎ
症状の進行を阻止する治療法がある』

という事実を知ってもらい、

股関節の痛みに悩まされない
健康で快適な生活を
あなたに送っていただくためです。

特に変形性股関節症の方については
効果的な治療がなかなか見つからず

股関節をかばい、痛みを我慢しながら
だましだまし生活を続けている…

という方が多いです。

また、医師から

「手術しか治す方法はありません」

と宣告されてしまい、

なかなか踏ん切りがつかずに
戸惑っている方も少なくありません。

もしかしたらあなたも

「手術ではなく保存療法で頑張りたい」
「でも症状は悪化するばかり…」
「やっぱり手術しかないのか…」

と不安な毎日を過ごしていらっしゃるのではないでしょうか?

私の治療院に来る患者様も

「整形外科の先生は手術をみすえた
話しかしないし、痛み止めの薬と湿布を
処方するだけで何もしてくれない」

「体重管理や運動療法はすぐに
効果が出るわけではないし
なかなか続けられない」

と悩み、ついには

「私は意志が弱いんです…」

と自分を責めてしまう方もいます。

つまり、変形性股関節症に悩む方の多くが

保存療法を行いながら股関節をかばい
痛みをこらえながら生活をして
耐えられなくなったら痛み止めを飲んで
なんとかしのぐ。

しかし、

その間も効果的な治療法は見つからず
症状はどんどん悪化していき
残された道は手術だけ…

という状況に追い込まれてきたのです。

そこで私は

「他に選択肢は無いのか?」

という課題を掲げて
15年以上も研究を続けました。

その甲斐もあって、今では
股関節の痛みに耐えられなくて
当院に来られる患者さんの多くを
救うことができるようになりました。

実は、股関節に痛みを感じている方のうち
どうしても手術が必要な変形性股関節症の方は
全体の約1割と言われていて、
ほとんどの股関節の痛みは改善できるものです。

そう、正しい知識を身につけて
正しい順番で取り組めば
改善できる可能性は決して低くありません。

このブログでは、

股関節の痛みを和らげて症状の悪化を食い止め
手術を回避するのに必要なことを書いていきます。

なるべく最初から、
順番に読んでいってください。

あなたが股関節の痛みから解放されて
1日でも早く、普通の人と変わらない毎日を
送れるようになることを心より願っています。

はちまん鍼灸院接骨院
院長 瀬戸一人

→手術回避への第一歩を踏み出す